ネーミング負けしなきゃいいけど・・・。

2011年5月31日

母の庭に小さな畑なるものを作り、野菜の苗を植えてるんです。日々の作物の成長を楽しみに、外で出る回数が増えればと思い・・・。肥料を与えなきゃなーとホームセンターのチラシに目を通していると、この肥料を発見!「日高の奇跡」というこのネーミングと肥料にしては、斬新なこの馬のデザイン。値段としてはちょっとお高いものの、何かすごく効果があるような気がして、使ってみることにしました。牛糞ではなくて、馬糞の力に期待!!!です。奇跡は起きるか・・・。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

さくら、4連発

2011年5月28日

わが家のさくら満開です!4こま目はやけに可愛くない・・・。どうも写真が嫌いなようで、いつもいい顔をしてくれないのだ・・・。

今朝のテレビを見て、ひとり激怒してました。映像は、民主党の渡部さんと小沢さんのお誕生日のパーティー。その真ん中に居て乾杯の音頭をとってるのは、地元でも恥ずかしいと言われてるあの鳩山さん。とってもうれしそうに「カンパーイ!!!」ですって・・・。主賓は今まさに被災地の岩手と福島出身ですよ。地元の人が見てたらどう思う?

ちょうど夕べのテレビでは、被災地のこども達の給食がでてました。ラップに包まれたのりなしおにぎり2個と、ひとかけらのオレンジにひとくちで食べてしまうほどのひじきの煮物と牛乳だけ・・・。こども達はみな「お腹がすぐすく」と言ってました。当たりまえです・・・。この時期に給食費をもらうこともできず、食材を集めるのもままならない中で栄養士さんも頭を抱えていました。

仮設住宅に住む人たちは、来月から食料の支援が打ち切られるらしく、今もらってるパンなども今のうちに冷凍して、困ったときに食べるんだとか・・・。

誕生日パーティーの意味を知らないけれど、そんなことしてる場合かい? 震災を機会に、「政権奪回!」って政争してる場合かい?って思っちゃう・・・。

どなたかがお母さんからもらってるおこずかいで、どれだけの子供達がおいしい給食を食べられるんだろう・・・。

やっぱり永田町の常識は、世間の非常識だわ。とひとり怒る私でした。

カテゴリ:未分類 | 3 コメント

ふと感じたこと

2011年5月24日

買い物に行った大型店のトイレに入って気付いたんです。

「このトイレはセンサーで、自動的に水が流れます」と声が出たあと、「音姫的」な音が流れ、用を足したあとは、水が自動的に流れ、手を洗おうと手を伸ばせば蛇口からは水が流れ、乾かそうと手を差し込むと風が出て、乾いてしまうという何気ない日常。

おかしいかも?

これみんな電気なんですよね。

節電、節電と謳っている今。こちらの意思とは関係なく自動的に進んでしまう行為。

水を使う時には蛇口を開き、手を拭くにはハンカチを使うなんて、今ではお目にかかれない・・・。

便利・清潔を優先すると、先進的なわが国はすごい事を発明するけれど・・・。

国の小ささを考えると、資源の限界を考えると、これからはもっと違う方向で進んでいかなければなーと、ふと感じてしまったのです。

トイレに入ったそれだけで・・・。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

花ざかりです

2011年5月18日

チューリップに水仙、こぶしに桜、れんぎょと北海道の春の花たちはいっせいにやって来ます。今日は朝からずーっと風が吹いていたものの、ほんわかと暖かい1日でした。黒百合ももう少しで花が咲きそうで楽しみにしています。背丈は短く花の色もチョコレート色と地味だけれど、待ち遠しい花でもあります。

ここにきて、7月24日に行われる勇払で初めてのトライアスロン大会に出場される選手の方でしょうか、宿泊の予約が入り始めました。普段は遊泳禁止の勇払の海でのスイム。マリーナ湾内ではありますが、たくさんの人が泳ぐ姿が想像できません。去年まで苫小牧市内で行われていた大会、勇払での開催は地域にどんなおみやげをもたらしてくれるでしょうか?大会に協力する勇払地域の役員さんたちも、どこの地域でも同じとは思いますが、年齢は高くもう少し若者がいたらなーと望んでも仕方がないことをつい考えてしまいます。

やはり行事の成功か否かは、お天気しだいのところもありますから、からりとしたいいお天気になるといいのですが・・・。

カテゴリ:未分類 | 3 コメント

誕生日なんですけど・・・。

2011年5月16日

今日5月16日は、つれあいさんの51回目(ばらしてしまった・・・)のお誕生日です。と言っても彼はいません。というのは、震災で親戚のおじさんを亡くしてしまい、その葬儀が昨日あったため宮城県に行っています。おじさんは亘理町に住んでいて、3月11日の日震災にあい命を落とし、遺体は見つかったものの、火葬は宮城県ではできず、山形県で火葬し、落ち着いた今になってから葬儀となった次第です。

そのおじさんは現役時代、春日野部屋のお相撲さんで、引退後は故郷の宮城県に戻り、仙台でちゃんこ屋さんを始め、つれあいさんはそのちゃんこ屋さんで修行させてもらい、大変お世話になったのだそうです。一代で立派なちゃんこ屋さんを築き上げたあとは、店を息子さんに任せましたが、数年前奥さんを亡くし、亘理町でゆうゆうのご隠居生活を楽しそうに送っていたのですが・・・。本当に残念でなりません。

つれあいさんは、今日松島の親戚を訪ね、大きな被害を受けた東松島を見てくると言っていましたが、どんな状況なのでしょう。

今、テレビでは「今回のがれきは宮城県24年分のがれき」と報じています。24年分のがれき、このせまい日本でどう処理するんでしょう?

まだまだ困難で、難しい問題がたくさん残っていますね・・・。

カテゴリ:未分類 | 1 コメント

おそるべし・・・

2011年5月13日

春うららかになると、出てくる出てくるアリさん達が・・・。

こどもアリ 「やっとあったかくなったねー、なんかおいしいものないかなー。あれ?お母さん、こんなところに甘いおいしいたべものあるよ!」

お母さんアリ 「あら、ほんと。おいしいわ!さあさ、みんな呼んどいで!」

同じ町内会のアリ達が次々とやって来ます。

こどもアリ 「お腹がいっぱいになったら何だか眠たくなっちゃったー。」

お母さんアリ 「さあ、みんな帰って休みましょ!」

そうして家に帰りお昼寝をしているうちに・・・。

恐るべし、「アリメツ」・・・。ごめんさい!アリさん達・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

その袋の中に何を入れますか?

2011年5月10日

何年先に戻れるかわからない状況の中での、一時帰宅。

2時間という制限のうえに、70センチ四方の袋1枚を渡されその中にに入れるもの・・・。

自分なら何を入れるんだろう?って考えてしまいました。

家を出るとき、放し飼いにしてきた牛を1時帰宅で見に帰った男性。牛舎には牛の姿はなく、それでももし帰って来たときのためにと、牛舎の掃除に2時間をかけたその姿に胸が熱くなりました・・・。

あなたなら何をその袋に詰めますか?

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

BWが終了!

2011年5月9日

GWならぬBW(バスケットウイーク)が終りました。

期間中4日間で、中学生のバスケットチームが7校あちこちから来てくださって、勇払中学校で練習試合が行われました。あいにくお天気はあまりよくなくて、学校からうちまでの移動もランニング(雨でびしょびしょ)や徒歩などの学校もあって気の毒でした。風邪ひかなかったかなー・・・。

いずれも去年のGWや夏休みにいらした学校で、顧問の先生にもしばらくぶりにお会いして、夜は楽しいささやかな宴会となりました。

こういう風に、子供の部活などの合宿で、宿泊代がかかる親御さんの負担は、娘を持つ身としてよーくわかるので、この合宿でバスケの技術やみんなで泊るという経験がこれから生かされてくればいいなーと思っています。

帰りに「また夏休みに来まーす!」とニコニコ笑顔で言ってくれると、本当にうれしくて「よっしゃー!」って思っちゃいますね・・・。

3年生にとっては中体連が最後の大会。

是非この成果が結果としていい成績につながるといいなーと思ってます。

みんな頑張れ!!!

カテゴリ:未分類 | コメント

いかがお過ごしですか?

2011年5月2日

みなさん、G・Wいかがお過ごしですか?今日のラジオで「あなたが好きな期間中の日はいつですか?」との質問に圧倒的に多かったのが5月6日の金曜日。

えっ?何故に祝日でもなく普通の日?

答えは「子供はやっと学校で、食事の世話から解放されるし、旦那は会社に行ってくれるしで、やっと自分の時間が持てまーす!」という主婦の答えが多数・・・。こんなもんです、現実は。

今年の休みは知っての通り、観光地もいつもの賑わいもなく、飛行機もすいぶん空きがあるそうですね。おまけに風も強く肌寒い日が続き、ぱっとしたいいお天気もなくで、経済効果もどうなんでしょう?被災地でもこのお天気でせっかくのボランティアの方も作業が進まない様子です。後半の日に期待です。

そうだ!前回の正解を忘れてました。ざるの中の野菜は「行者にんにく」。写真を撮ったあと、人から聞いたカニ風味かまぼこと一緒に卵とじにしてみたら、とても美味でした。あの特有のニオイも消えていたし・・・。そしてもうひとつ、土の中の正体は「山わさび」でした。亡き父はそれは大好きで、「きゅうり」という魚(味は極めて淡白)の上に乗せて食べるのが大好きでした。この「山わさび」、御飯に乗っけて食べると、何杯でもいけちゃいます・・・。(あぶない、あぶない)

権之助様、今晩のissはとてもはっきりと見えましたよ。4日にも見ることができるかなー。

是非みなさんにもお薦めします。ある種の感動がありますよ!

カテゴリ:未分類 | 3 コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.