優勝!!!

2013年9月23日

今日は、20日から宿泊していた北海道尚志学園高校軟式野球部さんの決勝戦でした。6年ぶり8度目の優勝を狙う尚志さんの相手は、2年ぶり7度目を狙う滝川高校。2回で1点をもぎ取り、そのまま緊迫した試合で逃げ切り、見事優勝!(解説がざっくりすぎかな?)何せ昨日も今日も、強風でフライが上がるたびにハラハラドキドキでした。

あーよかったなー。8年前の夏に宿泊して頂いたときも優勝!だったので、これは縁起がいいのかな?

本当に生徒さん達はマナーが良くて、挨拶・態度・食事の準備なども積極的に手伝ってくれて、大助かりでした。こんなに楽していいのかしら?と思うほど。

今まで宿泊した、どの競技のどのチームを見ても、ごく普通のことをしっかりとできていることが肝心で、それがそのままプレーの結果に出ているなーと今日改めて強く感じました。

社会に出て、たとえその競技から離れたとしても、こうした事をしっかりと自分の中で身につけて、周りに左右されず(楽なほうに流されない)ぶれない人であって欲しいなーとおばさんは思うのです・・・。

尚志学園高校軟式野球部のみなさん、本当におめでとう!!!

帰りには優勝旗を持って、わざわざ報告に来てくださったこと、とてもうれしかったです。

そして、監督さん・部長さん、女子マネージャーさん4日間お疲れ様でした。

これからも勇払で活躍をお祈りしています。

カテゴリ:未分類 | コメント

あら、まあ・・・

2013年9月19日

朝一番のびっくり!です。

大雪山系旭岳の頂上に、早くも雪が積もりました(ヘリコプターからの中継)。何でもふもとから見て、頂上に雪が積もったのを確認しないと「初冠雪」とは言わないそうで、ヘリコプターからの確認ではダメなようです。

いよいよやって来ました!ですね・・・。

ところで今日は十五夜ですよ。昨日の月もほぼ満月状態で快晴の空ですから、今晩のお月様も、さぞかし綺麗なことでしょう。

お楽しみです。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

今日のあまちゃん

2013年9月18日

季節の中でも、「秋」。朝、きーんと冷え切った外の空気の臭いは、特別な気がします。春でも夏でも冬でもない、秋の朝の臭い・・・。好きですね。

今日の「あまちゃん」。ストーブさんとの会話から・・・。

「あきちゃんは全然変わらないね」

「えがったー」

「成長しないとなまけてるように言われるべ。でもな、成長しないとだめなのかって思うんだ。

人間だもん、ほっといても成長するべ。背が伸びたり、太ったり、痩せたり、おっぱいがでっかくなったりな。

それでも変わらねー、変わりたくない部分もあると思うんだ。

甘ちゃんだって言われるかもしんねーけど。

それでもいい」・・・というシーン。

人間はいつでも変わらなきゃ、成長しなきゃっていう常識のようなものに、「それってどうなの?」っていう「クドカン」さんのメッセージだったような気がしました。

「あまちゃん」は喜劇の中にも、メッセージがあって面白いドラマです。

ところどころの小ネタもたまらない・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

台風が過ぎて

2013年9月17日

大変なお天気の3連休でしたね。今は、すっきりの晴天です。

お盆を過ぎてから、週末といえば「雨」・・・。

あちこちで食のイベントを企画していた所も多かったのではないでしょうか?

こんなブログを知りました。

「佐藤栄記」で検索すると出てきます。

考えさせられました・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

ソチオリンピック

2013年9月10日

オリンピックの過熱報道に辟易していた朝に、うれしいニュース!

NHKのソチオリンピックのテーマソングに、コブクロの曲が選ばれることになりました。

パチパチ!!!

あー楽しみだなー。

女子のアイスホッケーではキーパーに勇払出身の「中奥さん」もでるし。

冬が来ると憂鬱だけど、今年の冬は特別かな・・・。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

オリンピック開催決定

2013年9月8日

「忘れないでけろ」 「こっちさ、お構いねぐ」・・・

朝から、東京開催と決まり「はしゃぐ」映像を見るたび、喉の奥のほうで「とげ」が刺さったように、ちくちく痛む。

被災地に住む方達はどんな気持で見ているんだろう・・・。同じように喜んでいるだろうか・・・。

無邪気に喜ぶ姿を何度も見ると、だんだんと何だか気持が冷めてしまうのが不思議だ。

「あしたやあさっての生活も見えないのに、7年後のことなんて考えられない・・・」

「別の国のことのようだ」

仮設に住む男性が遠慮ぎみに言ったのが印象的だった。

東北の人たちは辛抱強いから、じっと言いたいことも胸にひめているのではないだろうか・・・。

本当の意味での、「国民全員が喜ぶ」オリンピックになるように1日も早い復興を願って止まない・・・。汚染水処理も。

それにしても、プレゼン&言葉のマジックって力があるんだなーとつくづく感じた・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

秋の収穫、最高!

2013年9月5日

採れたて、茹でたての枝豆「まいう~」

「どうするー」という位に大量に育った枝豆を茹でながら、パクパクと食べているうちに、お腹はパンパン、塩でくちびるがしわしわになっちゃった。まあ、いいっか、1年分のイソフラボンを吸収した感じ。体にもいいし・・・と思ったけれど、それと同じ位塩分も取っている訳で・・・。

全部茹でて冷凍保存することにしました。

枝豆と同じ位、できすぎ君は「プチトマト」。これもまた食べるのには限度があって、何か方法は?と思い、さっそくネット検索。何々?生で冷凍してから水で解凍すると、湯剥きのように皮がぺローンと剥けるらしい。そうしよう!そしてミネストローネを作ればいいじゃん!

芽室町では、収穫した「スイートコーン」の皮を剥き、コーンの粒を芯から外し、茹でて缶詰にする作業時間が4時間以内。全体の7~8割をここの芽室町で作っているのだとか。やっぱり、鮮度が命。

採れたては、美味しい!

秋はいいね・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

強さと同じ

2013年9月3日

シンプルな言葉だけど、引かれるものがあって買った額縁。旅館の渡り廊下に掛けてあります。

母がお世話になっているグループホームへ行くたび、この言葉のもつ意味を感じます。

職員さんが母に対して、家族以上の優しさや思いやりのある言葉がけに、いつも頭がさがります。

いろんな意味で、本当の「強さとは何か?」を考えさせられます・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.