思わぬ訪問で感激

2015年3月26日

IMGP3117昨日、嬉しい出来事がありました。

松山東高校の一戦を見終わり盛り上がっていたところに、去年夏に宿泊してくれた札幌尚志学園軟式野球部の卒業生5人が訪ねてくれました。

卒業式を終え、去年優勝した苫小牧の緑ヶ丘球場をもう一度見に来たらしく、その帰りに寄ってくれたのです。

みなあの時の坊主姿ではないし、私服なので一段と大人に見え眩しかったです、ほんと・・・。

それぞれに大学で硬式野球に進んだり、就職に進んだりで、それぞれの春が始るんだなーと感じると同時に、こうして忘れることなく顔を見せてくれて、きっとその心づかいは野球で育んだもの。

最高に嬉しかったです・・・。つれあいさんとふたり感激した日でした。

3月25日、母の88歳の誕生日。米寿のめでたき日でした。

穏やかに元気に長生きしてね・・・。

カテゴリ:未分類 | 7 コメント

校歌、好きだなー

2015年3月22日

IMGP3196先週の金曜日、民生委員児童委員の仕事で勇払小学校の卒業式へ行って来ました。

娘が卒業して以来の学校。児童数は少なくても厳粛で、いい式でした。何故、子供達の歌声は胸にジーンときて、目がウルウルしてしまうんでしょう・・・。

勇払小学校の校歌です。

3番の「マシンの音がする」の意味が最初わからなくて、聞くと勇払にある日本製紙さんの工場の紙を作るマシンのことだとか。

さすが、この地域性がいいですね。

校歌は海や山・川の名前が必ず入っていて好きです。(水森かおりさんの演歌のよう)

都会(海・山・川のない)ではどんな言葉が入っているのでしょう?

ちなみに、わが母校札幌幌西小学校の校歌は「窓をのぞいて立っている、藻岩の山が僕らを呼ぶよ、私を呼ぶよー」で始まってました。(中学校や高校は忘れた・・・)

今、開催している高校野球でも校歌が流れるので、それを聞くのも楽しみなのであります。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

春、みつけた!

2015年3月19日

IMGP3195「暑さ、寒さも彼岸まで」というように、いよいよ春の気配。ふきのとう第1号を見つけました。

雪が解けると、枯れ枝や枯葉が目立ちお掃除しなくちゃ!と思うんだけど、まだまだ吹く風は冷たくて外に行く気がしない・・・。

早くポカポカ陽気にならないかな・・・。

カテゴリ:未分類 | 4 コメント

やっぱりね!

2015年3月18日

IMGP3194謎が解けました!苫小牧のカササギは、ロシア極東地域が起源だったんです。

ずーっと不思議だったのです。九州佐賀の県鳥が、はるばる北海道にやってきて冬を越すどころか、繁殖するなんて・・・。

苫小牧・九州・ロシア・韓国の4地域のカササギから羽毛や血液などを採取してDNA解析を進めると、九州や韓国のものとは違いが大きくロシア極東の個体群と一致。

では何故苫小牧に?という疑問ですが、①他の生息地から渡ってきた②海外からの貿易船に紛れ込んできた③他の生息地から人為的に持ち込まれたという説があるのだそう。

またまた不思議なのは、ロシアに近い日本海側ではなく、なぜ太平洋側の苫小牧に定着したのか?

まだまだ謎は残りまーす。

 

カテゴリ:未分類 | コメント

その文鳥、凶暴につき・・・

2015年3月7日

IMGP3188IMGP3189わが「ピピ」ちゃんは、最近毛替わりのせいか常に苛立っています。体がかゆいのか、くちばしで全身をつつきながら羽毛布団のような毛が落ちていきます。

指を差し出すと、目つきも悪くなりヤンキーに変身!物凄い勢いで攻撃してきます。

このイライラは、女性の月のものと同じ様子。

早く毛替わりの時期が終わって、いつもの穏やかなピピちゃんにならないかなー・・・。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.