映画

2012年8月16日

日中は、まだまだ夏の日差しですが、朝晩はめっきり涼しくなりました。内地(?)では、35度から37度の酷暑とか・・・。想像できないです、その暑さ。勇払のこの涼しさが申し訳ない感じ。だって朝晩寒くって、窓開けられないんです。北海道ではどうやら計画停電もない見込み。危ないのは冬のほうかなー。

3,4日前にきた「お水を分けてくれませんか?」の電話。一昨年の「のぼうの城」の制作スタッフの方からでした。何でも主題歌を歌うエレファントカシマシさんのプロモーションビデオ撮影に、あの現場にきていて監督さんほかスタッフ20名ほど。その飲み水の調達でした。

公開は11月。いよいよですね。系列が違うので、本来イオンのシアターでは公開しないのですが、なんせ苫小牧でのロケ・大勢のエキストラさんも参加しての映画ですから、特別に公開されるのだそうです。

15日までイオンでパネル展をやっていると聞いて、昨日行って来ました。制作中の現場での雰囲気や大勢のスタッフの姿、空からのロケ現場が写っていて、「こんなに広大な土地で撮影したんだ・・・」といまさら唖然。写真の中にはうちに泊まっていた方々も写っていて、懐かしくて、ちょっぴりタイムスリップです。

あー、あの年は猛烈な暑さでした。夏が終わらないんじゃないかと思っちゃったもの。

何だか楽しみがひとつ増えて、公開される11月が待ち遠しいです。

カテゴリ:未分類 | コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.