オリンピック開催決定

2013年9月8日

「忘れないでけろ」 「こっちさ、お構いねぐ」・・・

朝から、東京開催と決まり「はしゃぐ」映像を見るたび、喉の奥のほうで「とげ」が刺さったように、ちくちく痛む。

被災地に住む方達はどんな気持で見ているんだろう・・・。同じように喜んでいるだろうか・・・。

無邪気に喜ぶ姿を何度も見ると、だんだんと何だか気持が冷めてしまうのが不思議だ。

「あしたやあさっての生活も見えないのに、7年後のことなんて考えられない・・・」

「別の国のことのようだ」

仮設に住む男性が遠慮ぎみに言ったのが印象的だった。

東北の人たちは辛抱強いから、じっと言いたいことも胸にひめているのではないだろうか・・・。

本当の意味での、「国民全員が喜ぶ」オリンピックになるように1日も早い復興を願って止まない・・・。汚染水処理も。

それにしても、プレゼン&言葉のマジックって力があるんだなーとつくづく感じた・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.