現場では・・・

2010年8月30日

週末、用事があって娘が寮の先輩と同級生を連れて、やって来ました。娘の強い希望で制作スタッフの方にお願いして、特別に特別に撮影現場を見学させていただきました。この日のエキストラさんは230名とのこと。朝6時半に集合、50騎の会の方達が衣装の着せ替えとメイクをしていたところでした。(お仕事中、すみませんでした)撮影の準備をしていたところを見ることができ、おまけに遠目ながら2人の監督さんも生で拝見。帰ろうとしたところで、何と成宮さんと山口さん(ぐっさん)が武将のいでたちで、現場入りすところをすれ違い、娘達も思わぬサプライズで大喜び。普段、絶対見ることのできない撮影現場を生で見学でき、楽しい思い出となりました。

スプレーをかけて現場へ行きましたが、あまりの蚊の多さにびっくりし、あちこち刺されながら娘達は午後の部活練習のため、寮へ戻って行きました。いいみやげ話ができたのでは・・・。

そして、またまたサプライズ。夕方突然、「役者さんをお連れしたので、お風呂お願いします」と来たのが、山口さんでした。うわさには聞いていたのですが、とても気さくに話をされて、一緒に写真をお願いしましたが、こころよくこのとおり!

本当に思いがけない1日となりました。

さあ、今日・明日は「魔のナイター撮影」です。なので夕食は映画関係者全員なしです。お弁当なのでしょうね。なのでうちのパートさんもゆっくり休んでもらって、また頑張ってもらいましょう!!!

カテゴリ:未分類 | 6 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

6 コメント
  1. じさま 8月 30, 2010 2:29 PM

    現場レポありがとうございます。
    うちの娘が、成宮くんのブログを見て、「苫小牧入りしたらしい」
    と言ってました。
    丸に三つ引きの背旗を背負った軍団は、成宮くん率いる下忍(しもおし)口
    を守る、農民たちの軍団と見ました。
    ゆきえは、城内まで敵の馬廻り役・貝塚隼人をおびき寄せ、藪に隠れる
    かち武者に串刺しにされるのですね。
    引き続き、蚊に注意しながら現場レポお願いします。

  2. アルキメデス 8月 30, 2010 7:17 PM

    グッさんは、初めて見たときから「大物」の印象でした。
    伸びない要素が、見当たらない。
    いい人は顔で分かる。日々の当たり前が人生を作っていくのだね。
    「平凡なる非凡」の言葉が沁みます〜

  3. おか? 8月 30, 2010 8:24 PM

    はじめまして!
    わたしは、写真に写っている老兵を引率して行った者です。
    総勢、30名 最高年齢は82歳で、炎天下の中これが三日目になります(今日が最終日の予定です)
    三日間、とっても疲れましたが、貴重で楽しい時間を過ごさせていただきました。
    女将さんも連日お疲れでしょうが、どうぞ頑張ってくださいね?

    撮影は三日間でしたが、声の録音がまだ残っているとかで、9月1日また苫小牧のロケ地に
    向かいます。

    映画のスタッフの方は皆さん本当に親切で気配り上手で、うれしかったな?

  4. admin 8月 30, 2010 9:43 PM

    アルキメデス様
    「いい人は顔で分かる」は本当にそのとおりだと、つくづく思います。それも年を重ねるほどに出てきます(気をつけなきゃ!) 女将

  5. admin 8月 30, 2010 9:47 PM

    じさま様
    今週は次々と役者さん達が現場入りする様子。雨だけが心配・・・。それにしても例年にない暑さと湿っぽさに参ります。もう9月だというのにこの暑さ。異常です。エキストラさんも大変そう・・・。最後まで体調不良の方が出ないようにと祈るのみです。女将

  6. admin 8月 30, 2010 9:53 PM

    おか?様
    そうでしたか、引率されたんですね。朝はやくからお疲れ様でした。つれあいさんと二人、高年齢の方も見えましたので、熱中症にならないかと心配して見ていました。何せ「待ち」が多い映画撮影ですから、さぞかし大変だったのではと思います。
    スタッフの方の気遣いは、本当に頭が下がる思いで見ています。エキストラさんの着替えなどをお手伝いしている役者さんも、疲れているにもかかわらず、帰って来ると必ず「笑顔」です。見習うことがいっぱいです。こういう普段と違うたくさんの経験は、得るものも多いなーと感じています。
    9月1日もどうぞ気をつけていらしてくださいね。 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.