思わぬ訪問で感激

2015年3月26日

IMGP3117昨日、嬉しい出来事がありました。

松山東高校の一戦を見終わり盛り上がっていたところに、去年夏に宿泊してくれた札幌尚志学園軟式野球部の卒業生5人が訪ねてくれました。

卒業式を終え、去年優勝した苫小牧の緑ヶ丘球場をもう一度見に来たらしく、その帰りに寄ってくれたのです。

みなあの時の坊主姿ではないし、私服なので一段と大人に見え眩しかったです、ほんと・・・。

それぞれに大学で硬式野球に進んだり、就職に進んだりで、それぞれの春が始るんだなーと感じると同時に、こうして忘れることなく顔を見せてくれて、きっとその心づかいは野球で育んだもの。

最高に嬉しかったです・・・。つれあいさんとふたり感激した日でした。

3月25日、母の88歳の誕生日。米寿のめでたき日でした。

穏やかに元気に長生きしてね・・・。

カテゴリ:未分類 | 7 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

7 コメント
  1. アルキメデス 3月 26, 2015 2:14 PM

    いい話ですね〜
    そして、いい仕事〜?

    突然にこんなことがあるから、人生は楽しい。
    そう思えるエピソードです。

    一所懸命に神様は微笑みます(^^)V

  2. tokotoko 3月 26, 2015 10:01 PM

    いいですね~こんなことがあると日頃の疲れも吹き飛びますね~♪春は門出ですもの。みんな目標に向かって頑張れ!!私も・・・頑張ろうっと。
    お母様、お誕生日おめでとうございます。お会いするといつもニコニコの笑顔で、幸せな時間を過ごされていると思います。
    心温まるお話をありがとうございます。

  3. admin 3月 27, 2015 6:18 PM

    アルキメデス様
    そうか、神様が微笑んでくれたのか・・・。
    この仕事をして良かったーと思える時です。
    しあわせです。   女将

  4. admin 3月 27, 2015 6:20 PM

    tokotoko様
    そうです、こういうことがあると日頃の疲れも吹っ飛びます。
    また、寄ってくれると嬉しいなー・・・。
    人によって癒されます。 女将

  5. tama 4月 8, 2015 12:12 PM

    訪ねてくださった皆さんも良い人だったのでしょうが、
    それは女将さんのサービズが大だったからだと思います。
    心のこもったおもてなしは、ちゃんと伝わっているのだと思いました。
    詠むだけで熱くなりました。

  6. tama 4月 8, 2015 12:13 PM

    訪ねてくださった皆さんも良い人だったのでしょうが、
    それは女将さんのサービズが大だったからだと思います。
    心のこもったおもてなしは、ちゃんと伝わっているのだと思いました。
    読むだけで熱くなりました。

  7. admin 4月 9, 2015 9:47 PM

    tama様
    嬉しかったですよ。
    若い人は、斜め関係のコミュニケーションが苦手なのかと思いきや
    こんな素敵な若者もいるんです。
    社会にでたら、こんなことが大切なんだと思います。
    また是非会いたいなー・・・。 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.