戦後70年

2015年4月9日

ペリリュー島で、深々と首を垂れている両陛下の姿にはただただ胸が熱くなりました。

遺族の「きっと死んだ兄も喜んでいると思います」の言葉にも・・・。

今まで知らなかったことばかりで、今回の慰霊は国民にとってとても意味深いものだったと思います。

伝えていくことの大切さも・・・・。

戦争はいかん。

 

カテゴリ:未分類 | 2 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

2 コメント
  1. tama 4月 19, 2015 4:54 PM

    ペリリュー島、訪問なさいました両陛下はやはり責任を感じておられるのではと思って熱く成りました。
    とてもお疲れのご様子で心配でした。しばらくして新聞の週間誌の見出しに「美智子様は点滴をされながらの訪問」と出ていました。本当にご苦労様ですね。

  2. admin 4月 19, 2015 6:53 PM

    tama様
    美智子様が点滴をしながらの訪問だったとは知りませんでした。
    陛下が常に責任を感じているという事は、痛いほど伝わってきます。
    昨日、今日と「NHKスペシャル」はためになります。  女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.