誕生日

2015年5月16日

今日5月16日は、つれあいさんの55歳の誕生日でした。

病室での誕生日・・・。

5月1日に、偶然見つかった「腹部大動脈瘤」。9センチにもなっていて、いつ破裂してもおかしくない状態とわかり、

7日に入院、14日に手術しました。破裂する前にわかったので、ステントという方法で手術したので、すぐに歩くこともできて、今

は元気も元気、すぐにでも退院できるほどです。

それにしても破裂するまで自覚症状のないこの病気。怖いです・・・。たまたまお腹に張りがあり、腰が痛いので内科を受診してわかったのですから・・・。

今日のこの誕生日は、新たに命を授かった第2ラウンドのような気がします。

改めてつれあいさんの存在は、決して「空気」のようなものでないことを実感しました。

「命」の尊さを身に沁みて感じました。

火曜日には退院する予定です。

娘のような年の看護師さんにお世話してもらうのも、あと少し・・・。

愛犬「さくら」も元気がないので、つれあいさんの始めの仕事はさくらの散歩かなー。

皆さんも体を大事にして下さいね。

 

カテゴリ:未分類 | 4 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

4 コメント
  1. tokotoko 5月 16, 2015 10:36 PM

    破裂する前に見つかって、そして無事に手術が終わってよかったですね。きっと日頃のよい行いを雲の上からみてくれていて、守ってくださったのですね。ますます深まる「夫婦愛」^^!お二人とも、元気で仲良く年をかさねてくださいね。

  2. tama 5月 17, 2015 2:36 PM

    奇跡の誕生で本当に良かったですね。
    共にお元気で居て頂きたいです。
    お大事になさって下さいませ。

  3. admin 5月 17, 2015 8:01 PM

    tokotoko様
    ありがとうございます!色々と心配をかけました。
    つれあいさんの代わりに仕事をして、気付いたことが多々あり・・・。
    よい気付きができました。
    退院が待遠しいです。 女将

  4. admin 5月 17, 2015 8:03 PM

    tama様
    長い人生、忘れられない誕生日になりました。
    本当にともに元気でいなくては・・・と強く感じた入院でした。
    暖かいお言葉、ありがとうございました。 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.