ミニコンサート終了

2016年9月19日

imgp0018昨日、第3回の「ミニコンサート」を行いました。あいにくの雨でしたが、楽しみにしてくれた方々と共に、今回もとても楽しい時間を過ごしました。カフェスタイルでお茶・コーヒーにお菓子付き(200円)。

始めに私たちのお琴の演奏を聞いてもらいました。今回の曲目は、「君をのせて」・「亜麻色の髪の乙女」・「祭りの太鼓」・「千の風になって」・「冬のソナタ」の5曲でした。3人で練習したのは昨日を入れて2回だけ。あちこちのミスもありましたが、まあまあの出来?という感想。温かい拍手を頂いて嬉しくなった3人であります。

そして「ザ・サンジャ」の演奏。ゆったりとした音楽と歌に癒されます。いつも気持ちに余裕があって聞いているこちらにも伝わります。あー、もっと練習して余裕のある曲にしなきゃなーと反省・・・。オカリナとギターのハーモニーにうっとりとします。終わってからのサンジャさんとのお話しも楽しくて、つい時間を忘れます。いつもいつもこころよく出演を受けてくださることに感謝です。

演奏がおわってからの「バザー」も楽しみにしてくださる方も多くて、今回もわがスタッフのクオリティーの高いパンやお菓子、おはぎに赤飯、そして今回はお惣菜に漬物を用意。「北上農園」の枝豆も(笑)。みんな沢山買ってくださいました。

とっても楽しかった1日でしたね。

手伝ってくれたスタッフ、演奏仲間、サンジャさん、みんなに感謝です。そしてテーブル・椅子の搬入・バザーの会計など諸々のこと手伝ってくれたつれあいさんにも大感謝です。

ありがとうございました。

 

カテゴリ:未分類 | 4 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

4 コメント
  1. tokotoko 9月 19, 2016 11:20 PM

    昨日は、おつかれさまでした。
    家に戻り「カフェ北上で演奏してきました」と話したら「えっ今日は喫茶店だったの?」と驚かれました。若いウェートレス(北上荘のお嬢さまです)・・・椅子にはカバーがテーブルにはクロスが、そしてそれぞれのテーブルにお花が用意されていました。女将さんとご家族、スタッフの方々の『おもてなし』の心が至る所に感じられる場所で演奏させていただきました。本当にありがとうございました。
    「最後に『高原列車』をみんなで唄ったのよ」と話したら、「あらっ、懐かしいわ!」と。
    その後、ず???っと鼻歌??を聞かされました、、。私はもちろん、母にとっても楽しい一日だったと思います^^!

  2. admin 9月 20, 2016 10:01 PM

    tokotoko様
    日曜日は、お疲れ様でした。
    楽しかったねー。
    「祭りの太鼓」は、たいそう評判がよく、お琴を知らない方々にも受けるということがわかりました。収穫、収穫!
    また新しい曲に挑戦して、頑張りましょう!
    どんどんお琴が好きになってきます。  女将

  3. tama 10月 8, 2016 7:38 AM

    こんにちは、パソコンが壊れて修理に戸惑っていましたのですっかりご無沙汰している内に色々行事があったのですね。ミニコンサート楽しそうですね。聴く人の心をいやしてくれる場所って貴重で嬉しいですね。東北・北海道の紅葉は一段と美しくなる季節ですね。若い時に行った光景が目に焼き付いております。今は「歩き眼デス」様の写真で楽しませております。

  4. admin 10月 9, 2016 11:30 AM

    tama様
    ご無沙汰です。
    そうなんです。今は、大沼公園や定山渓、層雲峡や大雪山などが紅葉の見ごろで、この3連休は混んでいるようです。
    北海道は、この時期「食べ物」のイベントがあちこちで開催されていますよ! 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.