日常生活が戻りました

2018年9月10日

9月6日、忘れません・・・。

半端ない揺れ方でした。停電で真っ暗な中での着替え。焦ってると着替えもままならなくて、焦るばかり。

連れ合いさんのラジオでは、津波の心配はないとの情報に少し安心しつつも、

また余震がくるのでは?との不安。

そんな中でも、朝ごはんの用意。幸い水は大丈夫で、ごはんもガス炊飯器に変更。電気のない不便さだけで、食事の用意は大丈夫。

お風呂は、薪などの端材を燃料にしているので、アツアツのお湯加減。

明かりはお客さんが現場からライトを持ってきてくれたりで、優しさに感謝・感謝。

昨日、やっと固定電話もつながり、夕方にはパソコンも使えるようになり、あちこちからメールが入ってました。

本当に皆さま、ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。

おかげさまで被害もなく、短い時間で日常生活に戻れた事を嬉しく思っています。

今後の余震にも気をつけながら、仕事に励みます!!!

有難うございました。

 

カテゴリ:未分類 | コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.