こんな事業仕分け、どうなの?

2011年2月15日

先日、テレビで報じていた話。

今シーズン、石北峠では3ヶ月の間に去年より事故の数が3倍に増えているんだとか。

ひどい時には30分の間に、乗用車とバスの衝突が2件続けて起きています。

それもこれもスリップ事故。

凍結防止剤の量が前より3分の2になり、1日あたりのパトロール回数も減ったのだとか。

何故?

道路維持するための費用が、事業仕分けで削減されたからなのだそうです。

これは考えものです。何といっても「命」が関わっているのですから・・・。仕分けなんていってられないですよ。ほんとに・・・。

2センチ積もっただけで、大騒ぎする都会でもしこんなことがあったら?なんて思わず考えてしまいましたね。今朝のニュースを見て・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.