あーあ、疲れた・・・。

2012年2月13日

三回目の札幌行き。

娘の棲家もようやく決まり、契約を済ませメジャーを持って、部屋のあちこちを図ってきました。これから家具や家電の準備です。一応可愛い(?)娘ですから、夜道で街灯がない所を歩くことは心配ですから、なるべくそういう所を避けてなどと考えると、見つけるのも一苦労。家賃の問題もありますし・・・。部屋も見る限りではだだっ広く見えるけれど、これで物を入れると狭いんだろうなー。最近はホームセンターや家具のお店のチラシはしっかりとチェックし保存。こうして見ると何と外国製の家電の多いことか・・・。

あーあ、4月まで娘と「あーでもない、こーでもない」と続くのでしょう・・・。

こういう時は、つれあいさんは全て私にお任せ。無関心なのか心配してないのか。

世のお父さんはどうなんでしょう?やっぱり娘と母とで準備するのが普通なのかな?

カテゴリ:未分類 | 4 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

4 コメント
  1. アルキメデス 2月 14, 2012 4:10 PM

    外に出て、世間を知ることは良いことだと思います。
    オヤジが口を出すと、歌ならず甘くなるか、喧嘩になるかです。
    どの辺に決まったの!?

  2. admin 2月 14, 2012 7:28 PM

    アルキメデス様
    そうなんです、男女に関わらず家から出るのは、
    親としても心配はあるけど、世間が育ててくれる部分もあって
    プラスになるのかなーってそう思いたい!
    住まいは月寒で、近くにアンパン通りというのがあって
    「月寒あんぱん」が食べたくなります。由来はそこからあるらしいけど・・・。 女将

  3. 走れ!メタボ 2月 14, 2012 7:52 PM

    いつもお世話になっております。

    うちの下の娘は、ものすごく食べ物の好き嫌いが激しかったのですが、

    バイト先でいただく賄い食のお陰で、親もびっくりするくらい改善されて・・・

    ありがたいことです。

  4. admin 2月 15, 2012 1:21 PM

    走れ!メタボ様
    お世話様です。
    なるほど・・・。そういう事ありますね。
    娘も寮生活で、好き嫌いがなくなった以外に、寮仲間の食生活を
    楽しんでいたようです。 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.