偶然でした

2012年3月19日

ワシントンでは桜、与那国では海開きなのに、この寒さはなんでしょう・・・。「暑さ・寒さも彼岸まで」という位ですから、お彼岸が済んだら春らしい日々が来るのかなー。東京では杉花粉も深刻なようですね・・・。

最近驚きの偶然があったんです。

去年の12月から泊まってるお客さんなんですが、何気に年齢の話になって「いくつなんですか?若くみえますよね」と聞いたところ、つれあいさんと同じ年。あらまあ・・・。昔苫小牧に住んでたことがあるとは聞いてたので、つれあいさんが「〇〇高校ですか?」の問いに「工業です」というじゃないですか!またまた、あらまあ。「何科?」に「建築科です。」えーっ・・・。

聞くとつれあいさんの隣のクラス。何という偶然!そこから一気にクラス会状態。「誰々は知ってる?」から始まって、大盛り上がり、お酒もはかどります。その当時の先生の携帯に電話までしちゃって、相手の先生も???でびっくりしてた様子。はたで見ていてとっても楽しそう。

今日は、週末探したというアルバムを持ってきてくれて、その当時のお客さんの顔写真を見て、びっくり!「横浜銀蠅」ばりのリーゼントなんです。今は大手ゼネコン勤務の方ですよ。このギャップ・・・。つれあいさんの顔写真はというと、「お坊さんですか?」ばりのマルコメ坊や。さすが真面目野球少年だったのが一目でわかります。

あー、人のアルバムを見るのは何て面白いんでしょう。

自分のは絶対見せないけどね・・・。

おまけですが、そのお客さんの入籍日は私達夫婦結婚式の1週間前。これも驚きでした。

カテゴリ:未分類 | コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.