五年に一度といえば

2010年9月28日

そうです、国勢調査。みなさんのところにも届いたでしょう。

中を書き入れていくと、そんなに「んー」と考え込む箇所もなく、こんなに簡単でいいのかな?と感じる内容でしたが、老眼が入ってきた私には全体的に文字や塗りつぶす楕円形の枠が小さい。私で感じるんですから、高齢の方にはどうなんだろう?用紙自体がもう少し大きくてもいいかな?というのが感想です。

この国勢調査の用紙を配布・説明をする、国勢調査員の方。委託してやってるとはいえ、様々な苦労をされている様子。高齢な方の調査員さんで、公営住宅やエレベーターのないアパート・マンションなどに行き、「3回足を運びましたが、まだ半分も済んでません」とのこと。経験したことのある知り合いの女性は、何度行っても留守のお家には、出直して夕方や夜に行ってみたり・・・。独身者は特に留守がち。色々な人もいて、「何でこんなことするんだ!」と文句を言う人など、大変だったそうです。

みなさん調査員の方にはやさしくご協力を・・・。

そうだ!昨日の新聞で新ひだか町では、調査員を装い、調査費用と言って2万8千円を要求したそうですよ。おかしいと思って口論するうち、ニセ調査員は逃げて被害はなかったそうですが、くれぐれもご注意を・・・。

しかし便乗して悪いやつはいるもんだ!

*Mさん、お便りありがとう!思いがけずの手紙、うれしかったです。書いてあったように、こちらに来たら必ず顔を見せてくださいね。体に気をつけて、お元気で・・・。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

2 コメント
  1. 走れ!メタボ 9月 28, 2010 8:06 PM

    いつもお世話になっております。

    私の場合、職業を書くところで少し悩んでしまいました。
    どう書けば、判りやすいのかと・・・

  2. admin 9月 28, 2010 9:03 PM

    走れ!メタボ様
    そうですね、自分の仕事内容をひとことで表すのは難しいかもしれません。
    考えちゃいますね・・・。
    結果はどういう風に生かされるのかな? 女将



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.