今日も快晴!

2021年6月7日

DSC00024 DSC00025 DSC00026 DSC00027春には黄色の花(水仙・レンギョウ・菜の花)が多くて、今時期不思議に青や紫系統の花が多いですね。私は青系統の色が好きなので、今の季節は幸せな気分・・・。

花達は、周りの環境や情報にとらわれずいつものまま。

青い空の下、カッコウの声を聞きながら土に触ってられるのは、幸せ。

コロナ疲れなんてありません・・・。

カテゴリ:未分類 | 1 コメント

2021年のスタートです!

2021年1月9日

寒中お見舞い申し上げます。

今年は丑年、年女でございます(ばれた・・・)

昨年同様宜しくお願い致します。

こんな歌をみつけました。

マスクして コロナウイルスに抗えば 不要不急のものらかがやく

馬場あき子さんという方の歌です。

いやというほど聞かされた「不要不急」

私たちの日常の楽しみ、幸せを感じる多くは「不要不急」

友達と会ってランチしたりお茶したり、映画を見たり、お酒を飲みに行ったり・・・。

日常の尊さが改めて、身に染みてきますよね。

 

カテゴリ:未分類 | コメント

2021年のスタートです

2021年1月1日

明けましておめでとうございます。

昨年は、コロナによって生活も一変し、夕方のニュースで出る数字に振り回され終わった年でした。

今年は、今まで通りの生活には、まだまだ先のことになるとは思いますが、一歩ずつ前に進めたらと

思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリ:未分類 | コメント

秋晴れの日曜日

2020年10月11日

DSC00008DSC00013DSC00014今日は気持ちのいいお天気で、夕べから決めていた土いじりです。

この間から「かささぎ」がひまわりの種を食べに来ていたので、ネットをかけて阻止!!

来年も植えますからね~、そう簡単に敵に渡しません。

そして、ターシャの番組を見て「そうだなー、春を待つ楽しみを持たなきゃ!」と思い、チューリップや水仙・クロッカスの球根を植えました。

これで長い冬を迎えても、春を待つ楽しみがあります。

ささやかですが、楽しみは自分で作らなきゃね・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

命はかけがえのない大切なもの」

2020年9月10日

DSC00005DSC00006「平成23年に4歳の男の子(京都府の東はるとちゃん)が、交通事故で亡くなりました。

その男の子が生きているときに育てたひまわりから採れた種を、皆さんが交通事故に遇わないように、そして命の大切さを知ってもらう願いを込めて・・・。

ひまわりの絆プロジェクト 」

全国で広げていっているプロジェクトらしく、勇払の駐在所でも置かれていた種を頂いて撒いてみました。この間の強風で心配しましたが、見事に花開きました。

この種を採って来年も植えてみようと思っています。小さな少年のことを風化させないためにも・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

今日

2020年1月11日

昨日、車の中で聞いたラジオのゲストが伊藤比呂美さんでした。

朗読していた詩です。

「今日」 (伊藤比呂美 訳)

今日、私はお皿を洗わなかった

ベッドはぐちゃぐちゃ

浸けといたおむつは

だんだんくさくなってきた

きのうこぼした食べかすが

床の上からわたしを見ている

窓ガラスはよごれすぎてアートみたい

雨が降るまでこのままだと思う

 

人に見られたら

なんていわれるか

ひどいねえとか、だらしないとか

今日一日、何をしていたの?とか

 

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた

わたしは、この子が泣き止むまで、ずっとだっこしていた

わたしは、この子とかくれんぼした

わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った

わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった

わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

 

ほんとうにいったい一日何をしていたのかな

たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと

でもこう考えれば、いいんじゃない?

 

今日一日、わたしは

澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために

すごく大切なことをしていたんだって

 

そしてもし、そっちのほうがほんとうなら、

わたしは、ちゃーんやったわけだ

 

これは、ニュージーランドの子育て支援施設伝わる作者不明の詩を伊藤さんが訳したものです。

聞いたとき、胸がじーんとなりました・・・。

自分の子育て思い返し、今子育て中のお母さんも、すでに終えてお母さんも胸に響く詩だと思います。

 

 

 

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

おめでとうございます

2020年1月7日

あけましておめでとうございます。

昨年も皆様に大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はねずみ年という事で、ねずみ年は〇〇が来ない!

何だと思いますか?

「台風」だそうです。北海道においては、過去一度も上陸したことがないとか・・・。

日本全体でも2〜3個だそうです。こうだといいのですが。

災害もなく穏やかな一年でありますように・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント

みにコンサートを終えて

2019年10月31日

報告が遅くなりました。

日曜日の「みにコンサート」は大盛況の中終了しました!

予定の時間をオーバーしてしまいましたが、大盛り上がり。

お客さんも80人近く集まり、民謡やオカリナ・お琴に歌とジャンルを超えて

楽しんで頂けたと思います。

また、来年も開催できるよう準備したいと思います。

カテゴリ:未分類 | 2 コメント

皆さん、お越しください!

2019年10月20日

IMGP0029

いよいよ、27日の日曜日に「みにコンサート」が行われます。

今回で5回目。

今回は、民謡ありオカリナあり、もちろんお琴あり、そしてエンディングは、苫小牧在住のシンガーソングライターの方の歌ありの

盛りだくさんのプログラムになっています。

皆さん、どうぞお越しください!

カテゴリ:未分類 | コメント

1年たって

2019年9月6日

今朝早くのニュースで、厚真の土砂崩れの現場の映像が、映し出されていました。

宿泊しているお客さんが、朝食をとりながら「ここ、うちらが働いている現場さ。昨日からヘリコプターや報道の人が来てるんだ」

そうですね、ちょうど去年の今日、朝ごはんを何とか用意していたのを思い出しました。

炊事はガスを使っていたし、水も出たしで、困ったのは電気だけでした。

発電所に関わっていたお客さんも、その時は多く、何とか普通通りの生活をと工夫していました。

あれから1年。

今だ仮設に暮らすお年寄りは多く、「隣の音も気になるし、こっちもなるべく音をたてないようにと、疲れるんだわ」と話しているのを見て、気の毒でなりません。

何とか、その世帯ごとのきめ細やかな支援が行き渡るようにと願っています。

まだまだ、復興は続きます・・・。

カテゴリ:未分類 | コメント



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.