ゆでたまごがきれいに剥ける方法

2010年9月30日

ずーっと悩んでたんです・・・。

何をって?

うちでとれた新鮮卵をゆで卵にすると、きれいに殻が剥けないことを・・・。だからいつもおでんや豚の角煮に入れるときはひと苦労。

それが何と昨日の「ためしてガッテン!」で解消しました!!!

茹でる前に、殻にひびを入れることは知ってたんです。実際にやってたんです。けれどそのひびから白身が流れ出し、うまくきれいにいかないのです。

それがどうしたものか、秘訣は卵のとがった方ではなくて、おしりの方にひびを入れると、するっときれいに剥けるらしく・・・。

早速、今日サラダに入れるためゆで卵が必要で、おしりの方にひびを入れて、茹でてみました。結果、するっときれいに殻が剥がれて大成功です!うそのよう。

今まで、卵の側面にひびを入れていたのが失敗だったようです。

何でも、卵のおしりのへこんだ方に二酸化炭素が溜まっており、その二酸化炭素を逃がすことで、きれいに剥けるんだそう。

さすが「ためしてガッテン!」はすごいなー。

おまけですが、卵は1日1個食べる位ならコレストロールは溜まらないそうですよ。

これから作るおでんの卵はきれいにつるっとしてますよ・・・。

あー、ためになった。

カテゴリ:未分類 | 3 コメント



コメント

コメントを書き込む場合には、下のボックスにご記入下さい。

名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント

3 コメント
  1. 走れ!メタボ 10月 3, 2010 8:54 AM

    いつもお世話になっております。

    なるほど・・・ためになりました。
    ありがとうございました。

  2. admin 10月 3, 2010 1:37 PM

    走れ!メタボ様
    今時、昔と違ってゆで卵を食べることもないですが、熱々の茹でたて卵を、殻ごと冷たく濃い塩水に漬けること30分。おいしい味付け卵に変身するんですって!これなら塩をつけて食べることもなく、おいしそうですよね。 女将

  3. 走れ!メタボ 10月 3, 2010 4:51 PM

    また、ためになりました。
    ありがとうございます。

    実は、私ゆで卵大好きなんです。
    たまに実家に遊びに行くと、何も言わなくても大概母が、ゆで卵を作ってくれます。
    ありがたいことです・・・



© Copyright 北上荘苫小牧シティディジット • Powered by Wordpress • Design by Sebastin.